第3回目ゼミ 輪読発表

第3回目からはワールドカフェ形式で輪読発表です。目的は3つ。(1)自分の関心のある問いが研究としてどう位置付けられているのか、文献検索を通して明らかにしていくこと、(2)人に説明する中で説明力、表現力を高めること、(3)対話を通して読んだ文献についての理解を深め、自分の問いを具体化することです。

第1回目の輪読発表は、きょうこ、ゆうせい、スヒョンの3人。夏休みに読んだ論文・図書文献を3−5本紹介しながら、自分の問いをグループで深めるのが目的です。みんなしっかり用意をしてきてくれたので、研究の知見に基づいた議論ができていて、議論を通して問いを深めていきました。

輪読発表のあと「楽しかった!」と発表者、「ありがとう!」と聞き手がいうのを聞いて、なんかいいなぁと思った第3回目のゼミでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です