テーマ:ブータンにおけるメディアリテラシー教育の実践ブータンの情報省の職員の方に、ブータンにおける映像メディア(テレビ番組)の可能性と問題について講義してもらいます。ブータンは、これまで鎖国を続けていましたが、インターネットや衛生放送の普及に伴い、国内に海外から急激に情報が入ってきました。これまで国営放送しか情報源がなかった国民はこの状況に混乱し、様々な社会問題が発生しました。本講義では、映像メディア(特にテレビ番組)の問題とその問題解決のために国がどのような活動をしているかについて、情報省の方に話していただきます。 講演者:Tshering Dendup氏 (所属)ICT Department of Information and Media Ministry of Information and Communications, Thimphu, Bhutan 場所:135 教室方法:スカイプを使った遠隔講義   ※ただし、インターネットの接続状況により急遽中心にある可能性あり 時間:12:40-13:10]]>

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です