本日は、第13回目のマルチメディアの制作で、制作最後の日。来週は、各グループが制作した作品をプレゼンしてもらう。ところが、完成間際になってエラーが続出。ファイルが壊れたり、保存できなかったり。要因のひとつは、学生のハードディスクの容量が足りなくなり、保存できないこと。本来「名前を付けて保存」にすれば、USBメモリなどに保存ができるのだけれど、エラーが出てできない。さらに、一度閉じたファイルが、5分前まで開いていたのに突然「異なるファイル形式のため開けません」というエラーができる。これには対応に困った。結局、解決策は、はじめから外付けハードにファイルを保存しておく以外なかったので、2つのグループについては、一部作品を作り直してもらうことになった。エラーの要因をもう一度探ってみる必要がある。

]]>

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です