さてさて、昨日(11.21.土)は、明治大学の大学教育会分科会で講師をさせていただきました。お声をかけてくださったT先生に心から感謝です。 ☆詳細はコチラ☆ https://www.meiji.ac.jp/…/6t5h7p00000jcy9…/kaisaiannai_1.pdf テーマは、「アクティブ・ラーニングを始めよう!」で、38名の参加者のうち半分が現職の先生、半分が教職課程の学生でした。前提条件が違うため目標設定とリソース選択にだいぶ悩みましたが、参加いただいたみなさんが積極的に経験を学習活動のリソースとして提供してくださったのでいい感じに進めることができました。分科会に参加してくださったみなさんで作り上げた会になり、私もすごく刺激になったし、勉強になりました。 国日で私が担当する教育方法技術を受講してくれていた藤瀬さん(Yui Fujise)が後半のグループアクティビティのファシリテーションを担当してくれ、心強かった・・・。「あれして!」「そこは任せたから自分で判断して動いて」という私の投げかけに、細かい説明がなくても「はい!」と的確に動いてくれ、本当に頼もしい。将来、こうやって育った学生たちと一緒に仕事ができたらいいなぁ、と考えると未来がますます楽しみです。 ☆写真①は、 インドネシアMalang大学からの贈り物 (影絵できる人いますか?) 12241383_1062964680411202_1192810694362386365_n

]]>

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です