今日は、夏期集中講義で連携する国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)を訪問、授業の打ち合わせをしてきました。

ジョイセフは、途上国の妊産婦と女性を守るための様々な活動をザンビア、タンザニア、ガーナ、アチェ、カンボジアなどで実施しており、前々からいろいろお話を聞いてみたいと思っていたのです。

活動内容も興味があるけれど、ジョイセフが提供している研修やワークショップもとても興味深いのです。実際に研修やワークショップで使っている教材や事例(ケース)等を見せてもらったけれど、さすが!すごく工夫されていました。 教育工学者として教材や研修やワークショップのデザインは気になるところ。母子保健のことだけではなく、場のデザインについてもたくさん学べそうですごく楽しみです。 受講生のみなさん、お楽しみに〜! 10408964_782006595173680_4191966551914274257_n]]>

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です