ているのだろうか。論文で紹介された①死産による喪失、②自己で重傷を負った人の喪失、③母親を亡くした人の喪失の事例をもとに、議論した。 事例に関連させて、自分の体験を振り返ってみた。私は「喪失」を経験した時、どう立ち直ってきたんだろう?Dialogical Selfの理論にあるような自己と対話の過程があったんだろうか。うーん。深い喪失を感じるような経験をしたことがあったかな? 理論を理解する時、先行事例や自分の経験と関連づけて理解をするが、たぶん深い喪失を感じたことがない。もし、自分がそんな状態になったら、こういう理論やそれに基づいた方法で立ち直れるのかしら? 今日もいろいろ考えて、たくさん疑問が持てた一日だった。]]>

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です