中韓米の研究会に参加した。院生の頃からとてもお世話になっている先生方にお会いできてとても嬉しい。北京師範大学のチェンリー先生がいうように「研究者ファミリー」なんだな、と実感。実際、漢陽大学のクォン先生は私にとっては、お母さんのような存在で、年に数回しか会わないのに、絆の深さを感じさせてくれる。日中韓米の先生方や院生たちと話をして、いつかはやりたいなぁ、とぼんやりと思っていたことも、より具体的にイメージできた。とてもいい会だった。会の企画運営をしてくれた院生さん、ありがとうございました^^]]>

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です