第12回目(12/19)1年間の研究発表会

今日は、1期生(3年生)の研究成果の発表会でした。前半に時間をかけすぎて、ゼミ時間内に終わらず、後半はかなり駆け足プレゼンになってしまってしまったのが残念・・・。どれも、興味深いプレゼンだったので、これらをさらに発展させ、来年のゼミでの研究発表が楽しみです。ゼミでは、グループ単位で研究を進めてきたので、それぞれのグループや個人が何をどのように進めているかが見えにくいのですが、全体で、それぞれのアチーブメントを共有できてよかったです。

今日の研究発表のタイトルは次の通りでした。

★17:20-17:35:けいと
「対話を生み出す情報発信」
★17:35-18:00:えいちゃん
「ゼミにおける”Non-knowing Growing”の経験から学ぶこと」
★18:00-18:25:りえと、りさ、よん
「長期留学生が直面する課題に関するインタビュー調査の結果」
★18:25-19:00:いっせい&けいじゅ
「パフォーマンス心理学を理解するための12のキーワード」
★19:05-19:20:かんな
「オンライン上での協働プロジェクト:ガジアンテップ大学と連携したシリア料理のレシピ本制作」
★19:20-19:30:ホヨン
「ゲーム利用者のオンラインコミュニティの経験」
★19:30-19:35:ジェシク
「留学生にとってのオンラインゲームの意義」
★19:35-19:45:イム
「留学生の日本社会における関係構築に関する研究」
★19:45-10:55:ヘス
「ひとりひとりが活躍できるゼミという学習環境デザイン」
★けいた(オンライン上で)
「観光大使と留学生の中野まちあるき:ダイバーシティなまちづくりをめざして」
★たくみ(オンライン上で)
「教育工学を知る映像コンテンツ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です