* You are viewing the archive for 9月, 2014

川崎市平小学校 授業研究に参加

9月11日(木)は、川崎市立T小学校の校内授業研究会に参加させていただきました。

昨年、野中先生@横浜国大のお誘いをきっかけに、T小学校の「情報活用力を育成するためのカリキュラム開発」に関わらせてもらい、今年もご一緒させてもらっています。

とても大好きな学校で、T小学校の先生方に会うのも、実践を見せてもらうのも、協議会で先生方と議論するのも、何もかもが楽しいです。いつも新しい気づきや疑問を持つことができ、学ぶことが多いです。

今回特に関心をもったのは3点。
ひとつは、1年生から6年生を通してみたとき、児童の情報活用力がどう変化しているのかという点。
2つめは、この数年で取り組んでいた授業でのICT活動により、新たな学習活動や新たな欲求(こうしてみたい!あれをやってみたい)が生まれているという実態。教員だけでなく児童も新しい道具やリソースを足場にして、イノベイティブな学習を展開していました。
3つめは、情報活用力がそれぞれの教科でめざす力を育成するものとどう関連するのかということ。「ICTを使えば成績があがりました」ということではなくて、子どもが文章を書く上で情報活用力が身に付いていればどういう学習が可能になるのか、アウトプットがどう変わってくるのか、ということを考えて授業を見るととても面白かったです。

T小学校から目が離せません!T小学校の先生方、おつかれさまでした!
そしてありがとうございました〜!

10662015_823130847727921_6996399150683595646_o
★写真は、前投稿に続きミャンマーの学校の様子。子どもが学ぶ側で、子猫も一緒に学習。微笑ましいでしょう?