* You are viewing the archive for 3月, 2011

3/23-30 論文執筆

23日から今日まで、異文化間教育をはじめ3つの機関誌に投稿するための論文を執筆。異文化間教育に出す原稿は、かなり長い年月をかけた調査なので、まとまると嬉しい。博士論文の執筆で時間があいてしまったが、フィールド調査および分析に2年かけた。採用されればいいが、、、インシャッラー。

残りの二つの原稿は、90%までできたが、まだ細かい修正等がある。ひとつは、京大、慶応の高校と連携した言語グリッドに関する研究、もう一つはミャンマーの教育大学におけるアクションリサーチ。これらの原稿が終われば、少し羽を伸ばしたい。

その傍ら、4月9日に実施する釜山外国語大学とのインターネットを介した異文化理解の為のワークショップの準備を進めた。春休み期間で学生を集めることができないのでメールにて連絡、指導。しかし、連絡が取れない子もいるので時間がかかる。

明日から2日間は、授業準備に一日かける。去年に実習で使うプレミアがすべてバージョンアップしたので、教材を作り直さなければならない。マルチメディアの制作のようにウェブ教材を作るつもりだ。授業が始まる前に、半分以上は終わらせておきたい。

3/16-3/22 出張帰国報告書作成など

帰国してからは、出張報告書の作成、収集した情報の整理、ビデオ編集、授業準備、韓国との交流学習の準備など細々した仕事を終わらせた。震災のニュースを見ながら、自分にできる事をしようと小さな支援活動をafter 5にしている。インドで一緒に活動した日本人アーティストも結構動いていて、励みになる。何かしよう、と立ち上がった時に、すぐに「一緒にやろう」という仲間が集まるというのはすばらしいことだと思う。

そうしている内に時間がたち、論文の締め切りが近づいてきた。昨日は、科研会議があり、web2.0を学習に活用するための学習環境のデザインを考えるために現状調査としての調査紙を作成した。アカデミックな議論をして、ようやく研究に対する思いややる気が戻り、今日から論文執筆を再開する。

PS:今回インドでコーディネータをしてくださった浜尾さんに関するインド新聞の記事
http://indonews.jp/column/column_okazu_01_01.html

3/15 今日から出勤

今日から大学へ出勤です。疲れもとれぬ状態ですが、出張報告や来年の授業準備、論文提出に向けて動き出さないと間に合わない。東北・関東の地震のこともとても気になるけれど、まずは自分のできることからすすめて、必要に応じて適切に対応、支援できればいいと思う。

2/28-3/14 ミャンマーへ出張

2月28日から3月14日まで、ミャンマーへ出張でした。ミャンマー全国の教育大学の授業改善のためアクションリサーチに基づいた研究、支援をしています。来年度でこの調査も終わりなので、フェードアウトに向けて今回は、来年度以降の活動の策定やこれまでの調査のまとめなどしてきました。

2/6-2/26 インド ブッダガヤ出張

2月6日から2月26日まで、インドへ出張にいってきました。来年度から本学が取り組む国際フィールドワークの開発のためです。現地に行って思ったのですが、きっとすばらしい活動ができることでしょう。