初等教育における日米交流実践

今日は、来学期から実施予定の日米交流学習の打ち合わせをするためにK小学校に行ってきた。
小学3年生レベルでの交流なので、何ができるかがまだ明確に見えないのが本音。
逆にいえば、研究する意義が多いにある。
高次思考力の観点から、児童の異文化理解に関する思考プロセスを研究予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です