国際シンポジウム「パフォーマンス心理学の未来」3日目最終日。

とてもplayfulで学びの多い3日間でした!ノートには、考えたことがぎっしり書いてあって、3日間の量とは思えない(笑)。急ぎでざっとメモしたこともたくさんあるので、記憶と想いが強いうちにまとめたいと思います。

今回、ワークショップを通して、本当にたくさんの方にお会いできました。同じ興味、関心を持った方とたくさんお話を聞いたり、会話できてとても刺激的でした。一緒に何かやろう!と具体的に動き出しそうなアクションもあります。これからも、いろいろ楽しいことが起こりそうで、ワクワクです。

ホルツマン先生、フリードマン先生、そして、この国際シンポジウムを企画、準備くださった茂呂先生@筑波大と、研究室のみなさま、参加者のみなさまに心から感謝です。

100

Leave a Reply