「頭一つ分の背伸び(head taller)」

日本にいます

よく友人に「あれ?今年は日本にいるんだ」と言われるのですが、そうなんです。今年度の3月は日本にいます。

いつもこの時期は海外に出ているのだけれど、あまりにもやることが多すぎて、今年はゆっくり仕事しようと思い日本に残りました。

が、(想定内だけど)まーったくゆっくりはできていないです(笑)。

ただ、「ゆっくり」に使う予定だった時間で、新しくいろんなことを始めることもでき、そのおかげで可能性をグンッと広げることができています。新しい活動によって、新しい発想、新しい出会い、新しい関係性、新しい欲求や希望、新しい未来が生まれてきます。

毎日がsomething newなので、私自身も変わっていかなきゃいけない。何をどうすればいいか分からないこともあるので、もっともっと学ばなきゃいけない。もっとできるようにならなきゃいけない。

「頭一つ分の背伸び(head taller)←concept by Holzman先生 translated by 茂呂先生」の毎日だけれど、自分のやりたいことと学んでいることが一致している分、がんばれます。

1924049_1136615206379482_2567686027842280953_n

Leave a Reply