インドネシアのMalnag大学からの授業視察

先日、Malang大学の先生や学生らと交流について、受講生の伊藤 稜さんが記事を書いてくれました。明治大のウェブに掲載いただいたのでシェアします☆

☆詳細はコチラ☆
http://www.meiji.ac.jp/nipp…/info/2015/6t5h7p00000jx7ue.html

またその時の様子のビデオもシェアします。
☆ビデオはこちらから視聴できます☆
https://www.youtube.com/watch?v=4tnqY5Zzbkw&feature=youtu.be

今日の授業では、YuiYuiのファシリテーションもと、その交流の振り返り。やりっぱなしにならないように、振り返りは重要です^^ 去年にセネガルの大学院生との交流を経験した学生からは「昨年の経験をうまく活かせた」との感想もあったので、しっかり次につなげれるようにしたいです。

 

また、今日の授業にキャリア教育専門家の武口 翔吾さん@社団法人ウィルドアが視察にこられました。武口さんとは先日(2015/11/120)、荒木先生@産業能率大学、松下先生@実践女子大学、伊達さん@(株)ビジネスリサーチラボが実施された「キャリア教育論ワークショップー大学での学びとキャリアー悩みや不安と付き合う方法ー」で知り合いました。

12274287_1064995753541428_8866248910036178856_n

 

 

 

 

 

 

 

 

そのワークショップに参加した明大の3名(OnodaHiroakiSeika)のパフォーマンスに関心をもたれて、普段どのように学んでいるかをみたいとのこと。プロの方からフィードバックいただけるいい機会なので楽しみです(今日は視察で、来週にフィードバックいただく予定です)

武口さんに5分ほど自己紹介をかねて、大学での経験と今のキャリアのつながりをお話していただきました。私自身彼の(キャリアに対する)考えにとても共感できたし、基本的な考え方(哲学)が同じで嬉しかったです。短いお話だったけれど、心に響いた学生は多かったと思います。

しかも、8時半まで秋田の高校連携プロジェクトのメンバー(RyosukeMikiHoin Dan、Ryo)とワークショップのための事前アンケートづくりにおつきあいいただきました。私が途中、疲れて思考停止してしまったけれど、武口さんがアドバイスをしてくださり、アンケートがうまくまとまりました。感謝感謝です。

武口さん>いろいろ、ありがとうございました!

☆写真は今日の授業の様子☆
集団で議論したり、議論するために場を創り出したりする活動を学生が自ら創り出せるようになっていくのがとても嬉しい。そして何も言わなくても、KahoKanaのように集団で議論していることを自発的に記録して共有してくれる学生がでることも嬉しい。今日もとてもいい一日でした。

12278664_1064995906874746_718134689348049164_n

12250008_1064995713541432_8845574771588061264_n

Leave a Reply